TAROT WITH COSMOS〜M.Cタロットの詩〜part3

  16 塔 

IMG_9506.JPG

 

空を割くバベルの塔 落雷きらめき

崩壊する 音のない ブラックホール 溶ける 離れる フォトン(光子)が包む 闇が広がる

 

うたかたの夜 断崖の人生劇場

演じるピエロは白塗りの仮面 

皮肉の効いた ひとり芝居 

 

今宵のセリフは 誰に捧げようか 白紙の台本

張り詰めた感情線は 

限界まで 境界をとうに超えて

 

下界を見下ろす 塔の天辺に 掠め飛ぶ あれは隕石

いつの日か 燃え尽きる星々 

 

人びとは列をなして 革命の反旗をひるがえす

コントロールされた情報網 

からくりの統治

踊らされるのはもうたくさんだ!と

 

さあ 今だ 

飛び込もう 光の渦に 

父よ! 神よ! なぜ私を、、

 星屑の宙へ舞う

IMG_9534.JPG

 

 

 

17  星

IMG_9507.JPG

 

・・・上昇するアクエリアス 

英知の美少年ガニメディウス

平原に佇む裸婦に流れる 天上の星のイマジネーション

母なるガイアに 朝の光が

 

赤から黄色へ 緑から青へ 白から銀色へと抜けていく

サテンにみまがう 発光する新しい皮膚の裸体

 

宇宙の聖水を浴び 瞑想する受容体のシンパシー

天の柄杓は北斗七星 夢を仰いだ古代の地球

 

コンパスと定規で 縁取った曼荼羅

新しく発見されていく 遠い星の 遠い光よ

溶け合う進化 天文科学と芸術は

純化していく意識の サイキック

 

反射した星の 自ら放つ輝きは

 銀河を渡る 転生のファンタジー 

IMG_9535.JPG

 

   

18 月

IMG_9508.JPG

 

ネオンサインの花街 沼の水面に ゆらゆらと

妖しい月が映り込む頃 異形の幽体這い出でる

瑪瑙の燭台 紫の蛍石

 

欺瞞と罠が充満している 草陰の細い記憶の小道

退行催眠 スカラベや無脊椎動物が 蠢く世界

私を探して時を辿る 文明の灯火 

 

桜舞う狂乱の春 悲恋の都で 熱にうなされた

あのままそこで 目を閉じたなら 永遠の桜吹雪に埋もれて

あのままそこに 佇んでいたなら 気のふれた 月世界の住人

 

夢幻の樹 花は散るからこそ美しく

あとは闇夜の 煌々と照らす月

 

満月に吠える狼 魑魅魍魎を威嚇する犬

瓦礫の無法地帯 闊歩する姿なき影たち

IMG_9536.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Today's Schedule